香りの世界へようこそ  -K Naturalのブログ- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013430195948.jpg

ベルガモット、私も大好きな香りです。

日本では果実を見かけることができないのですが、アールグレイの香りづけに使われている

ので、アロマセラピーに関わったことのない人にもなじみのある香りです。

柑橘系の分類ですが、酢酸リナリルやリナロールが成分として含まれているため、
心への作用がより期待されています。

ブレンドの際に気をつけることは、この香りは香り立ちも弱く、香りが持続しにくいことを
頭に入れておきましょう。

他の精油より少し多めに、もし可能なら、他の柑橘系をサポート役として少し加えると

持続性を高めることができます。

またこの香りは、クラシカルな雰囲気を演出する際には最適な精油です。

同じリナロールを主成分にしている、ローズウッド、ホーリーフとは特に好相性です。

もちろん、酢酸リナリルが主成分のラベンダーとも相性抜群です。

梅雨時は特に憂鬱になりがち、是非香りでリラックス&リフレッシュを









関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happymandarin.blog.fc2.com/tb.php/40-f6692e79

K Natural (Kiyo Saito)

Author:K Natural (Kiyo Saito)
アロマ空間デザイナー、
アロマ調香通信講座講師を行っています。
お申込みはHPからどうぞ
ブログでは、香りについてのお話しをつづります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。